「朝フルーツダイエット」でみるみる痩せ体質に!

朝バナナダイエットが有名な朝フルーツダイエットですが、朝食にフルーツを食べると、フルーツに含まれる酵素の働きによって、排泄や代謝がスムーズになり、痩せ体質になることが可能です。

サイトトップ > 欧米で話題沸騰の「ナチュラル・ハイジーン」

スポンサードリンク

「朝フルーツダイエット」でみるみる痩せ体質に!

欧米で話題沸騰の「ナチュラル・ハイジーン」


私たちが健康的で若々しく、スリムな体型でいるための鍵がフルーツにあるといったら、皆さんは驚かれるでしょうか? 


けれども、私たちとほぼ同じ遺伝子を持ち、消化器官の形態がほとんど変わらない野生のチンパンジーは、フルーツを主食にして動物性タンパク質(昆虫やほかの小動物)はごく微量にしか摂取しないのに、筋肉質な体、高い運動能力を維持しています。このことからも、フルーツが私たちの体に有益なことがおわかりいただけるはずです。


いま、欧米では「ナチュラル・ハイジーン」という健康科学理論にもとづき、フルーツと生の野菜をたっぷり食べることで健康を維持し、さらには肥満や病気を克服している人たちが急増しています。


「ナチュラル・ハイジーン」とは1830年代、薬や手術を主流とする西洋医学に対し疑問を抱くアメリカの医師らによって学問的にしっかり体系づけられた健康理論であり、科学の一分野です。


辞書によると、「健康および健康維持のための科学であり、健康を保ち、病気を予防するための原則の理論」という事で、かなり難しい紹介のされ方なんですが、かみ砕いて言うと・・・「食べる」事を非常に重視していて、食べ物こそが遺伝や環境以上に人の命の長さと質に影響を及ぼすという考え方の事です。


「朝フルーツダイエット」でみるみる痩せ体質に!

MENU



スポンサードリンク